lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー

<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

一年をふりかえって☆

自分がADHDではなかろうか?と、発達障害のことを調べ始めた年。
服薬を SSRI から SNRI に変更して、一種類だけに減らし。

4月頃から家の中の整理整頓を始めて、生活の質の改善に取り組み。
「適当」「中腰で持ちこたえる」「完璧を目指さない」をぼちぼち実践。

夏にはAA関西のラウンドアップに出かけ、仲間と分かち合い。
秋のAAコンベンションにも参加出来。

もう一つのアディクションは11月13日に「底つき」を感じて、体が軽くなり。
11月19日に久々にスカイプAAミーティングにも参加し。
12月にはシンポジウム「依存問題を発達障害から考える」を拝聴し。

そして、今年も何人かの仲間の死を経験し、今、命のあることをありがたく思っています。
仲間に支えれられての1年でした。ありがとうございます。
2011年もよろしくお願いいたします。

…先日来、整理整頓の目的から読み始めた高峰秀子さんのエッセイ群。
きっぱりさっぱりした生き方がすばらしく、引きつけられていたのですが、読み切らないうちに訃報が。
「二十四の瞳」主演の高峰秀子さんが死去
日本映画を代表する女優で、「二十四の瞳」などに主演した高峰秀子(たかみね・ひでこ、本名松山秀子=まつやま・ひでこ)さんが28日午前5時28分、肺がんのため、東京都渋谷区の病院で死去したことが31日分かった。86歳。北海道出身。葬儀・告別式は29日近親者で済ませた。喪主は夫の映画監督松山善三(まつやま・ぜんぞう)氏。
 1929(昭和4)年、子役で映画デビュー。「綴方教室」の少女役で人気を集め、戦後は青春スターや演技派女優として、日本映画黄金期の作品に数多く出演した。
 代表作は瀬戸内海の小豆島を舞台にした木下恵介監督「二十四の瞳」、成瀬巳喜男監督「浮雲」のほか、「カルメン故郷に帰る」「喜びも悲しみも幾歳月」など。
 エッセイストとしても活躍、著書に「わたしの渡世日記」などがある。

[PR]
by luna_oneday | 2010-12-31 21:13 | 日々

お餅つき☆

AA関西十三(じゅうそう)の、AAグレースグループ 年末ミーティング & 餅つきフェローシップ に仲間と息子たちと行ってきました。

息子たちは“マイ杵”持参。
搗かせて頂きました。


お雑煮、きなこもち、あんもち、大根おろしもち、なっとうもち。
いろとりどりで満腹。
おつけものもおいしかったし。

分かち合いのミーティングも良かったし。
ソーバーカウントダウンでは勇気を頂きました。

おみやげのお餅、ふかふかで幸せが詰まってる感じ。


準備はたいへんだったろうと思います。
ありがとう、仲間。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-30 19:49 | イベント

年賀状☆

あああ。
いまごろ年賀状を書いて、ついさっき郵便局へ持って行ったとこです。

元旦には着かないと思います。
ごめんなさい。


ホームセンターで返品の手続きの後、クレジットカードを受け取るのを忘れ。
クレジット会社からの電話で気がつき、店に取りに行きました。
はぁぁ。


トラガスにつける14ゲージのピアスのキャッチを無くしてしまいました。
インターナルタイプのねじ式なのに、ゆるんでたのに気がつかず。
3,800円もしたのにぃ。

次男に愚痴ったら、
「お金より、命の方が大事。おかーさん、怪我したわけでもないし、生きてるねんからええやんか。」

小学3年の息子に慰められて…はっ。
こどもに愚痴をこぼすのは虐待であるなと遅まきながら気づく。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-29 19:31 | 日々

煙探知機☆

煙探知機というか、火災報知器、寝室、階段室、リビング、台所。

計7こ設置。

ナショナルのものを建築時の電気屋さんに頼みました。

電池は10年持つのだそうです。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-28 18:32 | 日々

タイル☆

玄関アプローチのタイルがはずれました。

約25×25が7枚。

8年経過で目地に苔がはえ、タイルがゆるんでしまっていたとのこと。


自然石で換えがきかないので、ちょっと値段は張るけれど、建築時の外構業者に頼みました。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-27 17:41 | 日々

おもちつき☆

今週の木曜はこれに行きたいなぁ。

AAグレースグループ 年末ミーティング & 餅つきフェローシップ (2010.11.24 掲載)
テーマ:  経験とお餅のわかちあい
日 時:  12月30日(木)(O)10:30~15:00(受付:10:00~)
会 場:   博愛社内聖贖主教会(大阪市淀川区十三元今里3-1)いつものミーティング場です。
交 通:  阪急「十三」西へ12分
参加費:  前売券:900円,当日券:1,000円。 ただし,小学生以下は,無料です。
その他:  敷地内駐車禁止
主 催:  AAグレースグループ
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-26 18:33 | イベント

くりすます☆

雪がちらちら降っています。
クリスマス寒波ってのがこれでしょうか。


午後から長男は塾の冬期講習。
次男は英会話のクリスマスパーティー。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-25 11:02 | 日々

クリスマス・イブ☆

給料日、銀行のキャッシュカードが見つからなくてあたふた。
月曜日にはクレジットの引き落としがあるので、夫に15万拝借。
ゆうちょ銀行に入金。

帰宅後、落ち着いてじっくり探すと、印鑑証明カードや年金手帳を置いている場所から出てきました。
通常は別の場所をキャッシュカード置き場にしているのですが、先日印鑑証明をとる時にキャッシュカードも使ったので、一緒にしまいこんだらしい。(←自分でしまったんだが^^;)

ゆうちょ銀行の口座にはいった15万は夫からのクリスマスプレゼントってことで。(こらこら)


子供たちからのサンタさんへのお手紙に、スターキック:イナズマイレブンバージョンとDSのペン問ザ・ワールドとスーパーカセキホリダーが書いてありました。
親の財布から1万5千円が飛んでいきました。

予約したケーキを取りに行き。
ビーフポットロースト、チキン唐揚げ、ひとくちトンカツ、ポテトフライ、オニオンスープ、サラダのメニュー。

なかなか寝付かない次男。
しりとりを一通りして、ようやくうとうとしてくれました。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-24 22:48 | 日々

AAの伝統☆

「AAそのものがやらないことでも、個人としてならできるのです。」
これは、伝統6と8で述べられています。

ビル.Wの言葉をあつめた伝統に関するパンフレットがあります。
(U-04)AAの伝統が生まれるまで (\600)(書籍サイズ:105×120mm版,- P93)
~このユニークな12の伝統が生まれるに至った、歴史的に注目すべき出来事を探って~
AAの一体性と存続にとって極めて重要な原理がどう出現し、発展したかを物語るパンフレット。
ビル・Wの著作によるもの。1997年発行

このパンフレットのp39にこうあります。
「簡単に要約するなら、“外部の”事業に関するAAの方針というのは以下のようになるだろう。つまり、AAはほかの分野の事業の後援はしないが、その事業が建設的でしかも多くの人たちから受け入れられるようなものであるとき、AAメンバーは一個人として活動する限り、だれからも批判をうけることなく、自由に従事できる。たぶんこれが本筋なのだろう。やってみようではないか。」

たとえば、リカバリーパレードにAAメンバーは個人として参加できるよね。

あ、それと伝統3「AAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、飲酒をやめたいという願いだけである」ってのを忘れないこと。
アルコホーリクが自分でAAのメンバーだと言えばメンバー。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-23 11:33 | アディクション

大阪府庁☆

所用があって、大阪府庁へ行ってきました。

古い建物で、ムードたっぷりなのですが、迷路のようでございました。

なんとか目的の部屋までたどり着き、用件を片付けました。


大阪府庁の駐車場、駐車料金は10分100円。
少し離れた大阪市営駐車場の駐車料金は25分200円。
[PR]
by luna_oneday | 2010-12-22 19:35 | 日々