lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:アディクション( 147 )

ポーシャ・ネルソン☆


AUTOBIOGRAPHY IN FIVE SHORT CHAPTERS

CHAPTER ONE
I walk down the street.
There is a deep hole in the sidewalk.
I fall in.
I am lost ... I am helpless.
It isn't my fault.
It takes me forever to find a way out.

CHAPTER TWO
I walk down the same street.
There is a deep hole in the sidewalk.
I pretend I don't see it.
I fall in again.
I can't believe I am in the same place.
But, it isn't my fault.
It still takes a long time to get out.

CHAPTER THREE
I walk down the same street.
There is a deep hole in the sidewalk.
I see it is there.
I still fall in ... it's a habit ... but,
my eyes are open.
I know where I am.
It is my fault.
I get out immediately.

CHAPTER FOUR
I walk down the same street.
There is a deep hole in the sidewalk.
I walk around it.

CHAPTER FIVE
I walk down another street.
(From "There's a hole in my sidewalk: the romance of self-discovery" by Portia Nelson)
**********
五章からなる自叙伝


道を歩く
歩道に深い穴を発見
落っこちる
迷い……絶望
私の責任(せい)じゃあない
這い上がるのに永遠の時間がかかってしまう


同じ道を歩く
歩道に深い穴を発見
見ないふりをする
また落っこちてしまった
また同じところ
私ってどうかしてる
でも私の責任(せい)じゃない
這い上がるのにずいぶんの時間がかかる


同じ道を歩く
歩道に深い穴を発見
穴を見ながら落っこちてしまう
習慣(くせ)になっている
目は開いている
自分がどこにいるかがわかる
自分に責任がある
すぐに這い上がれる


同じ道を歩く
歩道に深い穴を発見
避けて通る


別な道を歩く
(ポーシャ・ネルソン・作 三国ますみ・訳)
[PR]
by luna_oneday | 2011-04-23 20:15 | アディクション

急性アル中死☆

急性アル中死「過労原因」 勤務先に6千万円賠償命令
06年に急性アルコール中毒で会社員の男性=当時(25)=が死亡したのは過労でうつ病などを発症したのが原因だとして、勤務先だったソフトウエア開発会社「フォーカスシステムズ」(東京)に遺族が1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は7日、業務と死亡の因果関係を認め、約6千万円の支払いを命じた。
遺族の代理人弁護士によると、精神障害を原因とする急性アルコール中毒死で企業の法的責任を認めたのは初。

2011年3月7日 19時25分

[PR]
by luna_oneday | 2011-03-07 21:00 | アディクション

ミーティング休止日☆

AA関西 堀江グループより

堀江ミーティングの休止お知らせです。
3月17日(木)
3月23日(水)
5月4日(水)
いずれも会場都合のためです。
よろしくお願いしいたします。
[PR]
by luna_oneday | 2011-03-04 21:51 | アディクション
おかげさまで無事バースデーミーティングを終えることが出来ました。

思えば、1年のバースデーも同じ建物で開いて頂いたのです。

そのとき、「バースデーミーティングは、仲間に祝ってもらうのではなく、無事にバースデーを迎えられたことを仲間に感謝する日だよ」とオールドタイマーから教えて頂きました。
年を重ねる毎にその意味をますます感じることが出来ます。

仲間の中にいることで、自分の悪いところも良いところも日々確認出来ます。

ありがとうございます。
[PR]
by luna_oneday | 2011-02-17 22:15 | アディクション

準備☆

明日はバースデーミーティングであります。

紙皿やら、なんやら。

「一日ずつやめていくこと」で、年単位のソーバーをいただけるってのは、AAにつながるまでわからなかったです。

だって、24時間をやり過ごすために酒を飲んでましたから。
[PR]
by luna_oneday | 2011-02-16 19:17 | アディクション

依存症治療薬☆

ナルトレキソン(商品名:レヴィア)は、酒を飲んでも高揚感が得られないというもの。

アカンプロセート(商品名:キャンプラル)は飲酒欲求を抑制するというもの。

ノックビンシアナマイドは、服用後飲酒すると二日酔いの状態を作り出すので、その不快感から飲酒を踏みとどまるというもの。


ナルトレキソンとアカンプロセートは日本国内ではアルコール依存症治療薬としては未承認。
アカンプロセートは久里浜などで治験中。
ナルトレキソンは、ギャンブルなどの衝動性依存にも効果があるとか。


アル中としては、「アルコール依存症が治る」ってのは、「適度に飲めて、酔える」って状態を指すので。
上記の薬はどれもニーズに合わない。(ははは)

もう、いくら酒を飲んでもあの、『酔い』が得られないのは実験済だし。
飲まないで、生きる。
[PR]
by luna_oneday | 2011-02-08 20:47 | アディクション

バースデーケーキ☆

2月の17日(木)14:00~15:00、ホームグループでバースデー。

今日、ケーキ屋にデコレーションケーキを予約。

おかげさまで9年になります。


一年目は日が経つのがすんごくゆっくりで。
二、三、四年目はびゅんびゅん過ぎてく感じ。
五年目でようやく時間の感覚がもどったかなぁ。

ソーバーを頂くのは、生まれ直すというか、育ち直すというか。

子供の頃、泣けなかったことに泣けたり。
怒れなかったことに怒れたり。
ずいぶん我慢していた子供だったんだなぁとおもうことしばしば。

息子たちの方が先に行ってる感じで、う~む、であります。
[PR]
by luna_oneday | 2011-02-07 20:22 | アディクション

愛着障害☆

『虐待を受けた子どもの精神的問題と治療』

愛着障害 はてな

愛着障害 コトバンク

あいちゃく‐しょうがい 〔‐シヤウガイ〕 【愛着障害】

乳幼児期に長期にわたって虐待やネグレクト(放置)を受けたことにより、保護者との安定した愛着(愛着を深める行動)が絶たれたことで引き起こされる障害の総称。
愛着障害を示す子供には衝動的・過敏行動的・反抗的・破壊的な行動がみられ、情愛・表現能力・自尊心・相手に対する尊敬心・責任感などが欠如している場合が多い。
他人とうまく関わることができず、特定の人との親密な人間関係が結べない、見知らぬ人にもべたべたするといった傾向もみられる。
施設などで育ち、幼少期には手のかからなかった子供が、思春期に万引きなどの問題行動を起こす例もある。
適切な環境で継続的に養育することで大幅な改善が期待でき、その点で広汎性発達障害と明確に区別される。
→反応性愛着障害

[PR]
by luna_oneday | 2011-02-06 19:40 | アディクション

家族のこと☆

*****
 ぼくのお母さんは、あるこおるいぞんしょうにかかっていました。
お父さんも同じでした。
でもぼくが生まれるとき、二人はお酒をやめることにしました。
四人かぞくだけどいつもにぎやかです。
兄はうるさいです。
その4分の3はぼくと兄ちゃんとお父さんです。
お母さんはときどきおこります。
お母さんの料理はおいしいです。
お父さんはだいたいしゅっちょうでいえをるすにすることが多いけど、ぼくの大すきなじまんのお父さんです。
お母さんはおこらないときはやさしいけど、おこるとものすごくこわいです。
お父さんも同じです。
けど、ぼくのことが好きだからおこってくれるんだと思いながらおこられています。
おにいちゃんは学校から帰ってきたらすぐぼくとけんかをします。
ぼくはおもしろがってやっています。
*****
小学校3年の次男の作文です。

おとーちゃんは同じ病気ではなくて、適応障害だけどね。

…担任の先生、驚いただろうな。
わたしのうつ病と夫の適応障害は伝えてるけど、アルコール依存症のことは伝えてないもの。

でも、知られても怖くはない。
いまは飲んでないから。
[PR]
by luna_oneday | 2011-01-28 20:30 | アディクション

ホームグループ☆

今日は女性の参加が多かったです。

あと、若い男性の仲間も。

それにしても、みんな小綺麗。

わたしがAAにつながったときは、髪はべとべと、お化粧もできず、服はどこかにしわがあるってかんじだったんですが。(わたしだけか?)

話も起承転結しっかりしてるし、飲みながらって仲間は見かけないし、けんかや口論はないし。


底上げの効果が出てきてるんですね。
[PR]
by luna_oneday | 2011-01-27 19:52 | アディクション