lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:アディクション( 147 )

ミーティングお休み☆

エリア情報5月号への記載漏れがありました。

5月18日(金)
5月25日(金)
西神中央ミーティングはお休みです。
[PR]
by luna_oneday | 2012-05-18 18:41 | アディクション

ドラマの出演者かぁ?☆

メモリーカードを飲み込むあたりは『24』
念の入った証拠隠滅は『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』

メモりリーかみ砕き、飲み込んだ盗撮容疑の教諭
 女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、大阪府警浪速署は13日、同府岬町立岬中学教諭・脇田学容疑者(54)(大阪府羽曳野市)を府迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕した。
 
発表では、脇田容疑者は5月12日午後5時5分頃、大阪市浪速区の書店で、20歳代の女性のスカート内に小型カメラを差し入れた疑い。「身に覚えがない」と否認している。

 同署によると、店で不審な動きをしている脇田容疑者に店員が気付き110番。脇田容疑者は店員に声をかけられた直後、カメラの記録媒体とみられるものを口の中でかみ砕き、のみ込んだという。同署は証拠隠滅を図ったとみている。

(2012年5月13日22時47分 読売新聞)

[PR]
by luna_oneday | 2012-05-14 13:43 | アディクション

十三ミーティング☆

久々に大阪市内におでかけ。
といっても、喘息治療の定期受診。
11:30の枠に予約。

受診料:1450円(特定疾患療養管理料・長期投薬料含む)。
調剤・薬剤料:13,860円(3ヶ月分)。
以前50円かかっていたお薬シールはこの4月から無料になったそうな。


午後はそのまま北上して、十三(じゅうそう:地名)ミーティングへ。
初めて会う司会をしている仲間に当てていただいて。
十三でのわかちあいは3年ぶりくらいじゃないか?

終了後、なつかしい仲間とフェローシップ。
別のアディクションの話もしたりなんかして。

ありがとう。
[PR]
by luna_oneday | 2012-05-07 21:12 | アディクション
今日のフェローシップの中で。

Think,think,think.

物事に過敏になりすぎずに生きよう、突発的行動をとらないこと、との戒め。
[PR]
by luna_oneday | 2012-04-25 21:50 | アディクション

だったのさ☆

…キッチンドリンカーは『エプロンアル中』とか?

昭和のサラリーマンたちは「ネクタイアル中」だったのか?
週刊プレイボーイ2012.3.26号が、「若者がお酒を飲まなくなった理由」について考察している。流通ジャーナリストの金子哲雄氏は、若い男性がお酒に弱くなり、アダルトDVDやゲームで十分満足するので、女のコを誘って飲み会をしなくなったからと分析する。

しかし、1990年代半ばをピークに、お酒の消費量が減少している理由はそれだけなのか。ネット上には、これに納得しない声があがっている。まず目につくのは「カネがないから」という意見だ。

若者のお酒離れ「対策を講じるべき問題ではない」
人件費の総額は下がっているのに、中高年の給与が高止まりしているので、20~30代の給与が低いまま据え置かれている企業が少なくない。初任給から10年近く、ほとんど昇給しなかったと憤慨する人もいる。

「クルマ離れに酒離れ、外食離れに旅行離れ、結婚離れ…。全部カネがないのが結論じゃん。毎度毎度いちいち考察する意味がない」
確かに現金給与額は、1998年ころから前年比で減少傾向が明確になっており、何らかの関連性があるかもしれない。上司のサイフにも余裕がなくなり、「おごってもらう機会もない」のでは、消費量が減るのもしかたないだろう。

そのほか、「飲酒運転の厳罰化」「肉体労働、単純労働の減少」「酒に溺れるオヤジたちを見て嫌になった」といった説をあげる人もいるが、そもそも分析して対策を講じる問題ではないという声もある。

「酒は飲んでるよ。昔と違って浴びるように飲まなくなっただけ」
「昔のサラリーマンが異常なんだろ? いまの方がまともなんだから、酒離れという言葉自体がそもそもおかしい」
日本生活習慣病予防協会のホームページには、経済成長や都市化の著しい国では、多くの人がストレスを感じており、「ストレスに対処するためにアルコールなどを求めている」という考察が掲載されている。アルコールの大量消費も、高度経済成長ならではの慣習であり、低成長期の日本ではストレスの対処法が変化しているのかもしれない。

また、「昔の会社は『ネクタイアル中』がたくさんいたよな」と指摘する人もいた。聞きなれない名前だが、一種のアルコール依存症の人を指すらしい。…

「おとなしい人も饒舌になり、翌朝には覚えていない」
仙台市の宮千代加藤内科医院 のホームページによれば、ネクタイアル中とは「のべつ酒を飲んでいて、仕事をせず、乱暴を振るう人」とは違い、「仕事はしていて、外見的に生活破綻をきたしているようには見えない」タイプのアルコール依存症を指すという。

都内に勤務する40代の会社員は、20年前のオフィスには「ネクタイアル中」と呼ぶにふさわしいサラリーマンが、上司や先輩にたくさんいたという。

「僕が新人で配属された営業グループには、昭和の昔から行きつけの居酒屋があって、メンバーはとにかく毎日飲みに行く。部長や課長も、夕方になるとソワソワしだして、終業前に『先に行ってるぞ!』と言い残して明るいうちから飲んでいることもあった」
店にはメンバーの名簿があり、来店すると日ごとに丸をつけるようになっている。飲み代はすべてツケで、月の終わりに集金して店にまとめて払いに行くのは、新人の大事な仕事だったという。

「あのころはまだクールビズとかなくて、夏でもみんなネクタイ締めてました。背広に大手企業のバッチをつけて、毎日閉店まで飲む。仕事中はおとなしい人も飲み出したら饒舌になって、大ゲンカになっても翌朝は覚えていない。あれはまさに『ネクタイアル中』だったんじゃないですかね」

[PR]
by luna_oneday | 2012-03-21 21:11 | アディクション
北野田グループで通常ミーティングのあと、オープンスピーカーズに向けてのビジネスミーティング。
チラシの最終確認。
関係者の方への参加依頼についてなどなど。

**********
第1回 AA南海高野線3グループ(堺フェニックス・北野田・金剛)合同オープンスピーカーズミーティング  
日 時:  5月3日(木・祝)13:00~16:30(受付:12:30~)
テーマ:  まいど ぼちぼちでんな(ソーバーな生き方)
会 場:  アミナス北野田 3F 研修室(堺市東区北野田1077)
交 通:  南海高野線「北野田駅」下車すぐ 有料駐車場あり
参加費:  無料
主 催:  AA堺フェニックスグループ・AA北野田グループ・AA金剛グループ
**********
[PR]
by luna_oneday | 2012-02-28 22:45 | アディクション
…ああ、読んでて気分悪い。
未成年飲酒自体が法律違反なんですけど、アル中を作り出す給与システム。
あかんやろう。

ガールズバー、飲むほど時給UP 大阪ミナミ・ルポ
2月24日(金) 17時07分配信 朝日新聞
 「ガールズバー、1時間だけでもいかがですか」

 大阪・ミナミの戎橋。夜になると、若い女の子たちが手当たり次第に通行人に声を掛け始める。平日の午後11時ごろ、記者2人も呼び止められた。幼さの残る顔立ちに濃いアイシャドーと付けまつ毛の少女。年齢を聞くと、「18歳ですよ。JK(女子高生)」。

 サキ(仮名)の店は近くの雑居ビル1階。ほかの女の子も客引きで出払っていた。店長(20)から預かった鍵で扉を開け、カウンターとカラオケのある店内へ。サキがガールズバーで働き始めたのは17歳の時。先輩に誘われた。親には内緒だ。この店には昨年10月に移った。

 店員の女の子6人のうち10代が4人で、残り2人は20歳。サキは、遅れてカウンターに入ったヒカル(仮名)と同い年。この店で出会い、今では何でも言い合える仲という。

 週3~4日、夜9時から翌朝5時まで路上で客に声をかけ、酒の相手をする。客は20~50代と幅広い。

 客に酒をおごらせた分だけ時給が上がるので、サキは積極的に飲む。2時間で10杯以上飲んだ夜も。未成年なので、記者たちは酒を勧めず、ジュースをおごった。サキは「初めてかも。店でお酒以外飲むの」と笑った。

 酔いつぶれ、店のソファで朝を迎えたことは何度もある。「オーナーはちゃんと家まで車で送ってくれる。だから安心。店をやめようとは思わない」。事件の話題になった。「店が悪いよ。気付いたら死んでた、なんてあり得ない」。サキは口をとがらせた。

 1時間で店を出た。記者2人で2杯ずつ、サキとヒカルにはジュースを1杯ずつおごった。8800円を支払った。

 戎橋では、専門学校生のアズミ(仮名)とフリーターのユキ(同)の19歳の2人組にも声を掛けられた。誘いにのると、2人の表情が緩んだ。客引きを5~6時間続けても誰一人応じない夜もある。

 アズミは親に言われ、学費のために昨年末から働いている。時給は基本1200円。客払いのドリンク(1杯1千円)を6杯飲めば、その日の時給が50円アップする。だが、酒に弱いアズミは、6杯飲めた日は一度きりだ。

 ユキも酒は苦手だ。客から勧められても、目を盗んで流しに捨てる。2人は午後9時からの8時間勤務が基本。だが、店の売り上げが目標に届かないと、夜勤明けの客を狙い、日が昇っても働く羽目になる。

 疲れがたまり、アズミは街中で倒れたこともある。「長くは続かない。もうやめようかとも思ってるの」と目を伏せた。(小池暢、阪田隼人)

[PR]
by luna_oneday | 2012-02-24 18:16 | アディクション
大阪・ガールズバー女子高生死亡:労基法違反容疑で経営者再逮捕 
大阪市中央区東心斎橋2のガールズバー「SORA」で働いていた公立高3年の女子生徒(18)が店内で死亡した問題で、大阪府警南署は、この女子生徒の他にも18歳未満の少女4人を深夜に働かせたとして、同店経営者の阪田淳容疑者(27)=食品衛生法違反容疑で逮捕=を24日、労働基準法違反容疑で再逮捕した。

 再逮捕容疑は、今月11日、大阪市内の府立高校の女子生徒(16)ら4人に午後10時ごろから翌朝5時ごろまで客引きや接客をさせたとしている。【武内彩】

毎日新聞 2012年2月24日 大阪夕刊

[PR]
by luna_oneday | 2012-02-24 18:15 | アディクション
ギャンブル依存症の脳内物質発見 
京大など 治療薬開発に期待

京都新聞 2月21日(火)22時49分配信

 ギャンブルへの積極性や慎重さに深く関わっている脳内物質を、京都大医学研究科の高橋英彦准教授や放射線医学総合研究所のグループが見つけた。ギャンブル依存症の診断や治療につながる可能性があるといい、米精神医学誌モレキュラー・サイキアトリーで21日に発表した。
 脳内で神経伝達物質ノルアドレナリンが放出されると、注意力が高まる。放出されたノルアドレナリンが神経細胞にある膜タンパク質ノルアドレナリントランスポーター(NAT)で回収されると、注意力は普段の状態に戻る。
 グループは確率2分の1の賭けに、どのくらいの配当があれば参加するかを10人で実験し、被験者の脳内のNAT密度をPET(陽電子放射断層撮影装置)で調べた。
 配当9倍でないと賭けに参加しない「慎重派」のNAT濃度は、のるかそるかの配当2倍で参加する「積極派」と比べて約半分と少なかった。NAT密度が低いと注意力が継続しやすくなるため、ギャンブルに慎重になるのではないかという。
 ギャンブル依存症は、さまざまな精神的、生理的要因が関係していると考えられているが、高橋准教授は「ギャンブル依存症の指標の一つになるのではないか。NATの働きを阻害する薬剤に効果がある可能性がある」と話している。

[PR]
by luna_oneday | 2012-02-21 23:09 | アディクション
急死したホイットニー・ヒューストンさん 入浴中に溺死の可能性 
娘ボビー・クリスティーナはショックで入院
2012年2月13日 11時09分

 ビバリーヒルズのホテルで亡くなったホイットニー・ヒューストンさんが、発見時に入浴中だったことが明らかになり、溺死した可能性が高いと報じられている。

 ホイットニーさんの遺体は早急に司法解剖が行われる予定だが、薬物使用の可能性も考えられるため毒物検査の結果が出るまでは、はっきりとした死因は発表されないだろうとロサンゼルス・タイムズ紙は言っている。グラミー賞前のパーティで歌う予定だったホイットニーさんは、亡くなる数日前からホテルで奇妙な行動を取っていたとの報道もある。ダンスホールを陽気にスキップしたり、プールサイドで逆立ちをしているところが目撃されているほか、髪の毛がびしょぬれの状態で、上下バラバラの服を着てメディアの前に出るなどし、娘ボビー・クリスティーナにリハーサル会場から連れ出される場面もあったという。

 18歳のボビー・クリスティーナは母親の死を聞き、泣き崩れ、手のつけられない状態になったため午後11時に病院に搬送されたとのこと。その後、一度退院したものの、翌朝の午前10時半にまた病院に入ったという。ホイットニーとボビー・クリスティーナと家族のように付き合ってきた歌手のキム・ブレルは、周囲がボビー・クリスティーナを見守っていくとコメント。「母親が亡くなったのですから困惑するのは当たり前です。世界中の人がどれだけホイットニーを愛していたか、ボビー・クリスティーナも知っています。母親に似て大きな心を持った子です。彼女は立ち直ります。わたしたちが見守ります」とグラミー賞のレッドカーペットでコメントしている。(澤田理沙)

[PR]
by luna_oneday | 2012-02-13 20:00 | アディクション