lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

長浜 黒壁☆

近所のショッピングセンターの福引きで当たった日帰りバス旅行に行ってきました。

最寄りの駅で6:30集合。
→草津PA(トイレ休憩)
滋賀・信楽/信楽陶苑たぬき村(トイレ休憩)
→岐阜/モード館:高木ミンク(このツアーのスポンサーだそうな)
→岐阜・関ヶ原/麗守都関ヶ原(ここで昼食:牛すきやき・牛しゃぶ・よもぎそば・手作り豆腐・よもぎちゃん)
→岐阜/ごまの郷(やなせたかし画伯のキャラクターがっ)
→滋賀・長浜/黒壁スクエア(自由行動)
→草津PA(トイレ休憩)
→最寄り駅にて解散19:30

信楽ではたぬきのちっこいの(夫)と、お勉強の出来る風水貯金箱(息子たち)と、抹茶茶碗(わたし)をお土産に。
関ヶ原ではよもぎちゃんと岐阜・近江牛の肉味噌をお土産に。
ごまの郷ではごまアイスクリームをおやつに食べて、梅ごまをお土産に。
長浜ではわたしは黒壁美術館でアールデコ・アールヌーボーの硝子と石山哲也展を鑑賞。
建物が素敵でしたし、お茶室も拝見出来ました。
お土産に硝子の茶杓を購入。

本人は無料、お連れ様は9,800円のツアーでした。
わたしは添乗員さんのすぐ後ろ、前から2列目の席でした。
1名参加の指定席で、バスの2人席を1人で座ることが出来たので、楽ちん。
…でしたが、通路をはさんで座った夫婦づれが、2人とも発車と同時に持参の350ミリの缶ビールをぷしゅ。
そして休憩毎に500ミリのアルコール飲料の缶を持ち込んでぐいぐい。
解散の頃にはできあがって、添乗員さんに絡む、絡む。

仕舞い目には、「バスの旅行保険はバスを降りるまで、ですので道中お気をつけてお帰り下さいね」と、釘を刺されてました。

わたしが飲み続けている頃は、おでかけにはバッグにアルコールを数本忍ばせてたし、PAの割高の缶ビールなど、よう買わんかったし。
バスが止まる毎に缶ビールを買い込むのは、ただの大酒飲みなのか、アルコール依存症なのか。
“絡む”という時点で“問題飲酒”なので、依存症?

観光よりも、隣の缶ビールが気になった旅行でありました。ははは。
[PR]
by luna_oneday | 2011-08-22 21:37 | 日々