lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

関西電力に勤務している方から☆

翌日の関電からの公式発表で節電喚起の文章はチェーンメールだということが判明しました。
大変お騒がせしました。申し訳ありません。

**********
<東日本大震災>東西の電力会社間「電力融通」に限界
毎日新聞3月14日 16時33分配信

 東日本大震災で、東西の電力会社間で送電する「電力融通」に上限があり、東京電力が「計画停電」に追い込まれた。東日本(50ヘルツ)と西日本(60ヘルツ)で異なる周波数を調整する変換施設が3カ所しかなく、計100万キロワットしか送電できないため、首都圏で不足する1000万キロワットを満たせない。政府が首都圏で節電を呼び掛け、西日本の企業や自治体などで消灯の動きが広がるものの、余剰電力で足りており、節電した電力は不要なのが現状。大規模災害に備えた電力融通の基盤体制の課題となっている。

 関電などは地震直後の11日夕方から融通を開始しているが、運転中の水力・火力発電の出力を上げることで対応している。関西の企業や施設は照明や広告の消灯を始めているが、こうした節電の直接の効果は薄い。

 東西の周波数の変換施設の容量が少ないことについては、電力業界で認識されていたが、増設するには数千億円の投資が必要。「巨額の投資をするなら、各社で発電所を新設するほうが有効」(電力関係者)などとして、後回しにしていたツケが露呈した形だ。【横山三加子】

**********
この騒ぎの結果、現状では東西日本間で合計100万キロワットの電力しか融通できないということが周知されました。
“出来事”には必ず意味があると、わたしは思います。
[PR]
by luna_oneday | 2011-03-12 22:54 | 日々