lunaticな女性のアルコホーリクな毎日:当ブログへのリンクはご自由にどうぞ


by luna_oneday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アドベントカレンダー☆

マンダムクリスマスアドベントカレンダー2010

今年はこの1冊からはじめましょう。『サム・ロイドの「考える」パズル』は2008年に伴田良輔さん編訳により出版されたパズル本です。

パズル作家のサム・ロイド(本名サミュエル・ロイド:Samuel Loyd)さんは1841年フィラデルフィア生まれ。19世紀後半から20世紀の初頭に数々のパズルの傑作を発表し、1911年に亡くなるまでにおよそ10,000作のパズルを世に送りだし、世界を熱狂させました。

この本には、彼の生前の作品の中からセレクトされた45のパズル問題が紹介されていますが、なんとその挿絵の多くもサム・ロイドさん自身の手によるもの。眺めているだけでも楽しく可愛らしいイラストのなかに「ひっかけ」や「いたずら」など楽しい仕掛けがたくさん詰まっています。

[PR]
by luna_oneday | 2010-12-01 20:33 | 日々